「色気やばい」馬場ふみか 異例のカレンダーブックで“神の造形”ボディあらわに

「色気やばい」馬場ふみか 異例のカレンダーブックで“神の造形”ボディあらわに

「色気やばい」馬場ふみか 異例のカレンダーブックで“神の造形”ボディあらわに

モデルとグラビアを両立する「モグラ女子」ブームの牽引役として活躍している馬場ふみか(22)が、10月18日に『馬場ふみか2018カレンダーブック』(集英社)を発売した。

今回のカレンダーは「週刊プレイボーイ」の特別編集で、写真集のように楽しめるブックタイプ仕様。カレンダーの暦が印字されていないスペシャルページも盛り込まれ、グラビア界で「神の造型」と称される超絶ボディが存分に楽しめる内容になるようだ。衝撃の髪ブラ表紙で昨年大ヒットしたファースト写真集『色っぽょ』(同)に続く“セカンドミニ写真集”といっても過言ではない、異例の構成となっている。

発表と同時に大人っぽい黒ビキニをまとったイメージカットが公開されており、ネット上では「色気やばい、美しすぎる」「これで2018年がんばれそう」「去年のカレンダーもめっちゃエロかったから期待」「速攻で予約してしまった」などと反響が巻き起こっている。

予約開始直後にAmazonの写真集売上ランキングでトップ3に入っており、早くも大ヒット確実の状況といえそうだ。

「撮影はこれからとのことですが、超絶プロポーションが楽しめる大胆な水着カットはもちろんのこと、プライベートを想起させるキュートな私服カットなど雑誌グラビアとは違った一面も披露されるということです。昨年のファースト写真集リリースから数カ月しか経っていませんが、早くもファンからは『次の写真集がほしい』といった声が上がっており、その需要の高さをうかがわせています。ミニ写真集のような構成となれば、カレンダーとしては異例の売上を記録する可能性もあります」(アイドルライター)

同カレンダーと10月発売の馬場が表紙を務める「週プレ」の両方を購入すると、新宿歌舞伎町の「週プレ酒場」で馬場と一緒にお酒が飲めるイベントの招待券が当たるというプレゼント企画も実施予定。ファンなら買わない理由がないというほどの作品になりそうだ。

馬場といえば、身長167センチ、スリーサイズ上からB83・W56・H84のパーフェクトボディで人気を博す一方、最近は女優としても頭角を現している。

今春に人気コミック原作の『お前はまだグンマを知らない』(日本テレビ系)、人気ゲームを題材にした『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(TBS系)と2期連続で深夜ドラマのヒロイン役に起用され、6月に放送されたドラマ『怪獣倶楽部~空想特撮青春記~』(TBS系)では特撮オタクの恋人という珍しい役どころを演じた。さらに注目の月9ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)にレギュラー出演し、順調に人気女優へとステップアップしようとしている。

「女優としては経験が浅いながら肝が据わっており、『お前はまだグンマを知らない』では毎回のようにパンチラを披露し、男性視聴者の視線をクギづけにしていました。ブレイクのきっかけになった『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)で悪の女幹部を演じたころから独特の存在感があり、単なるキレイどころという枠を超えた魅力を放っています。『月9』へのレギュラー出演をきっかけに、モデル、グラビアに続いて女優としてもブレイクするのではないかと期待されています」(前同)

モデル、グラビア、女優という3つの顔で我々を魅了してくれる彼女のさらなる飛躍を期待しつつ、極上ボディが堪能できるカレンダーブックのリリースを楽しみに待ちたい。

(引用元:MEN’S CYZO http://www.menscyzo.com/2017/07/post_14539.html)

馬場ふみかカテゴリの最新記事