吉岡里帆2

吉岡里帆2

身長は158cm、スリーサイズはB82cm、W60cm、H85cm。

特技は書道とアルトサックス。書道は八段で、書道家を目指して大学に進学、バラエティ番組でその腕前を披露している。映画『スウィングガールズ』に憧れて学生時代は吹奏楽部に所属し、アルトサックスを演奏していた。

趣味は猫と遊ぶこと、新派観劇。生き物は何でも好きで、なかでも自身のブログで「私は重度の猫依存症です」とつづるほどの無類の猫好き。家族揃って猫好きで、京都の実家に猫5匹と犬1匹を飼っている。新派については、「どこまでも大衆の心に入っていくところが魅力」と語っている。

上京資金を貯めるために2015年3月まで約1年間滋賀県大津市の大津プリンスホテルにアルバイトとして勤務し、クロークや配膳などの職務に携わり接客を学んだ「人を楽しませるための気遣い、気配り、おもてなし、この3つは、今でも役者をやるうえで大事なことです」と、女優業の基礎となっていると語る。連続テレビ小説『あさが来た』の出演者として参加した「第61回びわ湖開き」で遊覧船ミシガンの1日船長を務め、イベント中に同ホテルに寄港した際には、朝ドラ女優として1年ぶりとなる凱旋にホテルスタッフから温かく迎えられた

吉岡里帆カテゴリの最新記事